Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/functions.php on line 74
「今回のプレゼンは絶対負ける訳にはいかないんだからな。」が良くない理由 | ペップトークbiz

   

「今回のプレゼンは絶対負ける訳にはいかないんだからな。」が良くない理由

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/single.php on line 54

これから部下が社運がかかった大切なプレゼンに向かう。

そんな場面であなたならどんな言葉をかけますか?

 

 

「今回のプレゼンは絶対負ける訳にはいかないんだからな。」

気合を入れるため、良いプレゼンをしてもらいたいからこそ

このような言葉をかける方もいらっしゃるかもしれません。

でもこのような言葉をかけられた相手はどんな状態になるのか?

相手のモチベーションが上がるのか?

今日はそのあたりについて書かせていただきますね。


ペップトークのなかにはペップトークサイクル

という考え方があります。


試合や本番というものを基準として

その前にかけるショートスピーチをペップトーク

試合後にかける言葉をポストコンペティショントーク

試合後から次の試合や本番までの間、

つまり普段の練習の時などにかける言葉を

モチベーショナルトークと呼んでいます。

 

かけるタイミングや目的などを図にまとめましたので

良かったら参考にしてください。

 

 

 

本番前にできていないことの指摘をしたり

ネガティブな結果をイメージさせる言葉を

かけることはしません。

 

例えば

「負けたら罰としてグランド50周だからな!」

「ミスした者はすぐに交代させるぞ!」

指導者としては勝たせてあげたい。

頑張ってほしい!

こういった想いからの言葉だと思うのですが

残念ながらこの言葉で選手の脳にイメージさせるのは

「負け」や「ミス」です。

 

「負け」や「緊張」をイメージしてしまったら

あなたの心の心の状態はどうなりますか?

ポジティブに傾きますか?

ネガティヴに傾きますか?

 

中には「燃える!」とか「なにくそ!」と頑張れるという方も

いらっしゃるかもしれませんが多くの方は

ネガティヴに傾く傾向にあります。

 

特に20代、30代の若い世代の社員さんにコーチングを

させていただいた経験から若い人ほど、

よりネガティヴに傾く割合が多いように感じます。

 

 

言葉はイメージを作り、それにより心の状態が変化し

作られたイメージは現実化します。

 

だからこそ

自分が発する言葉は相手にどのような事を

イメージさせるのか?

それをイメージした相手の心はどのように

変化するのか?

できる上司としてはそれを考えた上で

言葉をチョイスしたいものです。 

 

ポジティブなイメージと心の状態を作る言葉がけの

作り方についてはこちらをご覧ください。

 

あなたの参考になれば嬉しいです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -