Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/functions.php on line 74
相手を受容できない時の対処法 | 藤江正直のペップトーク道

   

相手を受容できない時の対処法

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/single.php on line 54
自己受容、認める、承認

前回のブログでは相手を「受容」することが大切と書かせていただきました

僕はこれをペップトークセミナーで学び

「確かにそれは大事だ!」

と思い早速実践しとうと思ったのですが

子供の事を受容しようと思えば思うほど上手くいかない

自分がイライラしてストレスがたまりました

なぜそうなってしまったのか?

どのようにしてそこから抜け出せたのか?

について今日は書かせていただきますね

 

受容なくして信頼関係は作れない

 

【受容】

その人が置かれた現実の状況について、変化や抵抗しようとせずに、その過程や状況を理解しようとする姿である。

ウィキペディアより

 

ウィキペディアではこのように紹介されていますが

わかりやすく言うと

相手の置かれている状況や

そのようになるに至った過程も

否定したり自分の価値観で評価・判断することなく

丸ごと受け入れる

 

という事になります

これが信頼関係を作っていく上での第一歩であり

土台なのです

この土台がしっかりとしたものでなければ

上に積み上げる信頼関係もぐらぐらとした

不安定なものになってしまいます

 

例えば自分に対してダメ出しばかりする人や

批判ばかりする人のことを全面的に信頼するのは

難しいですよね

そんな人に自分の本音や心の中をさらけだすことは

なかなかできません

受容なくして信頼関係を作ることはできないのです

 

心の中の2人の自分

 

僕もそういうことは頭では理解していて

でも娘を受容しようとすればするほど

イライラしてしまう

 

何故なのか?

 

ある日娘の話を聴いているとき

自分の内面を観察してみました

すると

表面上は「うんうん」と聞いていても

「それはおかしいだろう!」

「どうしてそんな受け止め方をするんだ!」

心の中で娘を批判している自分に気づきました

 

僕の価値観で娘のしていることや

娘の存在そのものも評価・判断している

自分がいたのです

 

その後

「そんなんじゃダメだろう!

ペップトークで教わった通りにしろよ!。」

と今度は

娘のことを受容できない自分を責める自分がいることにも気づきました

つまり心の中に2人の自分がいたのです

 

 

 

こうなると益々イライラするようになり

娘の話をしっかり聴くことができなくなってしまっている

このような事に気づきました

 

自分で自分を受け入れる

 

それがわかってから

セルフペップトークの

自分で自分を受け入れる

というワークをやってみました

 

娘を責めている自分に

 

「娘を良くしようと頑張っているよね。」

「小言が出そうになるのをぐっとこらえてえらいよ。」

「今までに比べたらずっと良くなってるよ。」

と自分自身で声をかける

 

そして受容できない自分を責める自分に

 

 

「努力してもなかなかうまいかないと腹が立つよね。」

「自分ならできると思っているんだよね。」

「本当はもっとできるようになってほしいだけなんだよね。」

 

このようにそれぞれの自分に声をかける

という事をしました

 

こうやって自分で自分を受け入れることで

不思議とイライラした気持ちが小さくなって

次のステップに進みやすくなったのです

 

この次のステップについては

次回書かせていただきますが

いかがでしたか?

正体がはっきりしないイライラや

怒りの感情があるとき

あなたの中でも同じような事が

起こっているかもしれません

そのような時は一度自分の心と向き合って

じっくりと考えてみて下さい

今自分の心の中にはどんな自分がいるのだろう?と

 

やり方がよくわからない!

1人ではできる自信がない

という方は藤江にご相談下さい

お問合せはこちらよりお願いします

 

今日も最後までお読み下さりありがとうございました

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -