Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/functions.php on line 74
子供を立ち直らせるために親がしておいた方が良い事 | 藤江正直のペップトーク道

      2018/10/02

子供を立ち直らせるために親がしておいた方が良い事

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/single.php on line 54
幸せ

前回の学校や会社は命を削ってまで行かせるところではないでは学校や会社に行かなくてもその子らしく幸せになる方法はあると書かせていただきました

今は辛い思いをしてまで学校や会社にいかなくても幸せになる方法はありますが、それには親御さん、家族の協力・支援が不可欠です

ところが親御さんは子供さんを良くするために色々思い悩み、神経をすり減らしイライラしてしまう

そのイライラの矛先が家族に向かい家庭内がぎくしゃくしてしまう

子供さんにも辛くあたってしまうので子供さんがますます自信を無くして内にこもる

このような悪循環に陥っている事例を多く見受けます

でも親御さんも子供さんもなんとか良くしたい、良くなりたいと一生懸命なのです

僕の家庭もかつてこのような状態でしたからとても良くわかります

だから今日はそのような勿体ない状況にならない為の方法

その為にしておいた方が良い事を書かせていただきますね

 

親御さん自信が幸せでいてください

 

不登校・ひきこもりのお子さんを支援するのに多くの場合はそれなりの

もしくはかなりの期間が必要になります

その期間中に親御さんがイライラしていたり心が平穏でなければそれは家庭や子供さん

そしてご自身にも良くない影響を及ぼします

あなたにも日々幸せに生活を送る権利があるのです

子供さんを支援するため

良い支援をするためにも

まず親御さんがストレスを抱えないようにしてください

その為にはストレス解消できる方法や場を積極的に持っていただきたいのです

こう言うと

「子供や家庭が大変なのに自分だけいい思いはできない」

とおっしゃる方が多いのですが

自分自身がストレスを抱えていて長期間にわたり良い状態で他人を支援できるでしょうか?

1度や2度で、それで終わりなのが分かっていれば可能だと思いますが

長期間になるとそのストレスは周りにも染み出てしまいますし

体の不調という形で現れることもあります

ですからぜひ親御さん自身が積極的にストレス解消したり

自分にご褒美をあげて下さい

あなたは何をしたらストレス解消になりそうですか?

温泉、マッサージ、エステ、ネイル、美味しいものを食べる、カラオケ、飲みに行く

なんでもいいです

大げさにしなくてほんのささいな事でもいいのです

最近は日本でもブラックフライデーなんていうのも聞きますよね

ちょっと過ぎちゃいましたがそれにかこつけて買い物というのもいいのではないでしょうか?

 

自分を責めない

 

子供さんが不登校やひきこもりになってしまったのは自分が悪かったから・・・と、ご自身を責める親御さんのお話もよく聞かせていただきます

「私が子供を構わなかったから」

「主人が子育てに無関心だったから」

「子供に厳しくしすぎたから」

色々なお話をお聞きします

その時はその時で、親御さんにも考えがあってしていたり

生活していくために一生懸命だったり

色々な事情があってのことだと思います

でも

そうなった原因を追究しても事態が良い方向に向くことはありません

未来を向いて、良くなるための取り組みはこれからいくらでもできます

だからご自身を責めないでください

 

イライラしちゃう私はダメなの?

 

いいえ、そんなことはありません!

先ほどはイライラしたりストレスを抱えないでくださいと書かせてもらいましたが

ストレスはかかってしまうものなので仕方がないのです

それだけ親御さんが一生懸命な証です

ストレスを抱えたり、イライラするのは悪いことではありません

ただ、心にも体にも良い影響はないのでなるべく減らしてくださいね

というお願いです

 

完璧を目指さない

 

ご両親共に仕事のこと、家庭のことでとてもお忙しいと思います

家族の為にと身を粉にして働き

家事をし

気が付いたら深夜近くというお話もよく聞きます

そういう方ほど家族の為、会社の為と手を抜かない

多くの仕事や家事を完璧にこなそうとされています

でもそれを続けていたら親御さんがどんどん疲弊していきます

これもまた家庭や子供さんそしてご自身の為に良くありません

だから完璧は目指さない

少々出来ていないところがあっていいのです

親が何事も完璧であるとそれを見た子供は勇気をくじかれる事があります

「私(僕)はあんなふうになれない」と

そして完璧に物事をこなそうとすると周りにも完璧を求めてしまう事も多々あります

(僕はこのパターンでした)

そうなると子供さんや周りが苦しくなってきます

だから出来ていないところがあるくらいの方がいいのです

「あー忘れてたぁ、てへっ」

って言うくらいの方が子供は成長します

 

今日のまとめ

 

良い支援をするため

1、ストレス発散する

2、自分を責めない

3、完璧を目指さない(手抜き推奨!)

どうか親御さん自身が幸せな状態を子供さんに見せつけるくらい

子供が大人をみて自分もああいう風になりたいなと思ってもらえるくらいに

幸せでいてください

そんなこと一人ではできない!という方は僕がサポートさせていただきます

こちらからご連絡ください

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -