Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/functions.php on line 74
不登校、ひきこもりから真の自立に向けて必要なものの作り方 | 藤江正直のペップトーク道

   

不登校、ひきこもりから真の自立に向けて必要なものの作り方

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/masanao/masanao-fujie.com/public_html/wp-content/themes/elephant/single.php on line 54
道のり

不登校や、ひきこもりから抜け出して

学校や仕事に行きだしても

またそこでの人間関係につまずいて

逆戻りしてしまう

今まで何人もそんな人を見てきたり

話を聴く機会があり

そのたびにもったいなく

残念な気持ちになっていました

僕の娘もそんな経験を何度もしています

 

不登校やひきこもりといった状態から

本人や周囲の人の努力で抜け出したその後

本当の意味での「自立」に向けて必要なのは

どんな事なのか?

そして自立するということを越えて

その人らしく幸せに生きるためには

何があればいいのか?

今日はそんな事について書いてみたいと思います

 

 

自己肯定感、自己受容、自己有用感

 

これはどんな人にも当てはまることで

僕のブログにもよく登場するものです

 

自分はこれでいいんだ

とか

自分は出来ている

と思える

自己肯定感

 

自分の良いと思うところが分かっている

良くないと思うところも分かっていて

それを「悪いところ」ではなく

今の自分はこんな状態なんだとフラットに

受け入れることができる

自己受容

 

自分は誰かの役に立っている

周囲の人だったり社会になどに貢献できている

こう思える自己有用感

 

これらの言葉を僕はこのように解釈しています

そして

人はこれらの感覚が持てているとき

自信を持って前向きに行動することができると

思っています

 

現在地を知り、目的地を知る

 

上に書いた3つはどんな人にとっても

必要なものですが、今までしてきた

カウンセリング、コーチングの経験から

不登校、ひきこもりの人は特に低いように思います

 

でも今低いからといってそれが「悪い」わけではありません

しかし前に進むためには現在地を知っておくことは

とても大切です

そこで以下のことについて考えてみて

できれば紙に書き出してみて下さい

 

自分が一番「出来ている!」

自分は100%これでいいんだ!

と言える状態が10点だとしたら

今のあなたは何点でしょうか?

      点  

 

さて何点でしたか

ここで1つ大事なことがあります

それは

今は何点であってもOKだということ

目的は今のあなたの状態を知ることだから

現状何点でもOKです

そして

では自分が一番「出来ている!」

自分は100%これでいいんだ!

と言える状態ってどんな状態でしょうか?

 

これは実現出来るとか、出来ないとかは抜きにして

あなたの理想を書いてもらえばOKです

空想でもかまいません

なぜならここにあなたらしさとか

あなたが本当に望んでいるものが出てくるから

 

その為に1つ大切なこと

それは

他人との比較や

他人の目線を気にしない

という事

大切なのはあなた自身の考え、想いなのです

 

 

どんな事が書けましたか?

あなたの書いたものにとても興味があります

 

では次に

 

今のあなたに何があれば

理想の状態に1点近づきますか?

 

なかなか思いつかない人もいるかもしれません

でも必ず何かあります

どんなに些細と思えることでもOKです

ゆっくりでもいいので考えてみて下さい

 

また複数の答えが出てくる人がいるかもしれません

その場合は出てきたものを

どんどん紙に書き出してください

 

実験してみる

 

ここからは実験です

理想のあなたに1点近づく方法を

試してみましょう

もし複数書けている方は

それを眺めて

やったら良さそうな順に番号を付けてみましょう

やったら良さそうな順に試していきます

 

これはあくまでも実験です

実験ということは失敗もあれば成功もあります

 

発明家のエジソンは電球を発明するまでに

そのフィラメント(電気が流れて光る部分)の素材を

探すのに多くの失敗を積み重ねました

その時彼は

「失敗ではない。上手くいかない方法を発見したのだ。」

と周囲の人に言ったそうです

 

周りの人があきれるくらい失敗を重ねても

それを「発見」と言う

失敗と捉えると落ち込んだり

気持ちが萎えたりしますが

同じ事を発見と捉えられる

これは誰にでも大切な事だと思います

 

そしてあくまでも

実験なんだ

という軽い気持ちで是非試してみてください

 

今日は自立に向けて必要なもののうち

自己肯定感の上げ方についてでした

ぜひ試してみて下さい

そしてもし良かったら結果や感想などを

教えてもらえると嬉しいです

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました

メンタルコーチ・ペップトーク講師

藤江正直

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -